気がつけば…
今日もなんとか弁当完成。

今日は鶏肉のソテー、黒胡椒レモン味 with ルッコラとレタス
卵焼き、磯辺揚げ、メンチカツ(冷食)、プチトマト。

朝の家事を終え、一息ついてPCに向かう。

既に今年も半分終わり。。。。
人のブログを見ていて気がついた。。。

この半年を振り返ると、しばらくバスケから離れていたmが、再びバスケな日々に戻った半年だった。

結局戻るのであれば、思いっきり楽しまないとね。

mは中学時代のトラウマでバスケに関わる=悪い事という変な式が成り立っている。

mの中学はあまりよろしい中学ではなく、バスケ部はよからぬ人の集まり的な…ちょっとやんちゃな子が多かった。
しかも、激烈先生の指導で、毎日帰宅は夜の9-10時頃。
毎日体育館での練習をする為に、他の部が終る5-6時から、3時間練習すると9時になる。
でも、親にしてみれば、ちゃんと部活してるのか?よからぬ子と夜遊びしているのでは?と不安にもなるだろう。
また、mの家は学区の端っこで、練習で疲れた足で歩くと30分。

親とは部活を辞めろ!!辞めない!!で日々戦っていたような記憶がある。

そんな状態で続けていたので、単純な中学生女子の頭の中ではバスケをする=親を怒らせる=悪い事となってしまっていた。
ちゃんと熱心に練習していたので、悪い事では無かったんだけどね。。

おかげさまで、チームはめっちゃ強くなってましたが、今思えば、むちゃくちゃだよなぁ。。

でも、今現在、大阪に住んでいて、夜の9,10時に公園でふらふらしている中学生を多々見かける。
塾の帰りなのか?は定かではないが、友人と道や公園で座り込み、各々携帯をいじっている姿を見ると、この方がよっぽど悪いんじゃないかと思ってしまう。

まぁ、時代が違うのかもしれないけれどね。。でもどうかと思ってしまう。

まぁ…まぁ…未だにバスケバスケのmのどうかと思うけどね。

出来るうちに、出来る事を、やりたい事をしっかりやっておきたい!!というのがmの今の生きる目標ですからね。

なんでもかんでも、興味ある事はやり尽くしておきたいという、なんとも我侭なmであった。
| m141 | | 11:18 | comments(0) | - | - | - |