目先で…
最近の写真を見てもよく解るように、お弁当がマンネリ化している。
なので、今日は見た目でごまかすべく、重箱。

巻寿し三種
うなきゅう
ツナサラダ
うめしそ

ご飯だけなら一重で入るのだけれど、中身結構きゅっきゅうっと詰めて巻いたから二重になった。

内容量、カロリー的にはいつもより少ない弁当になったので旦那Yに指示を出す。
「今日はみそ汁じゃなくて、うどん、買ってね。」
「なんで?」
「夜ご飯がめっちゃ遅くなるから」

今日は20:00からのヨガクラスに2人で参加予定。
と言う事は、会社を出る18:00以降は食事をしないほうがいいのだ。

だからしっかり昼に食べておいてもらいたいのと、弁当の容量が少ない事を考えうどん。

箱といつもと違う見た目にだまされてくれるかなぁ。。。

久々に寿司を作ったので、朝はちょっと手間取ってしまった。
でも、腕は落ちてない。
端を味見したが、美味であった。

寿司懐石料理屋で働いていた頃は、カウンター越しに仕事していた。
にぎり寿司はやはり親方が握った物の方が喜ばれるので、mはもっぱら巻物。

握りは持ち帰り用の物(客から見えないように)を握らせてもらっていた。

でも、にぎり寿司はお弁当向きではないよね。。。
ネタを工夫すれば良いのだけれど、やっぱり生魚使って、彩りよくした方がいいし。。
そんな弁当出来たら、かなりサプライズはお弁当になるけどね。

mががんばって身につけた技術はこんなところでも役立ってます。
こんどは飾り寿しでハートを巻いてみるか。

調理師学校へ行くことを決めたとき、手に職をつけ、いつか自分のカフェを開くと言うのが夢だった。
途中で…食は一生の事だから、お店持てなくても、主婦になってもこの技術は役立つ。
と、ゆるぅ〜い気持もでてきた。

実際、現在は主婦が9割、仕事1割なので、しかも仕事は料理関係ないし。。。

料理の技術は非常に役立っている。

m的には成功。

やったね。
| m141 | | 09:10 | comments(0) | - | - | - |