続・汚い顔
G.W.を期にのばし始めた旦那Yのヒゲ。

休み明け、所長に「汚い顔してんなぁ」と言われたのちは、特に注意はなかったらしい。

若手の子からはのばし始めた理由を聞かれたくらい…っと言っていた。

その後、余分な毛は剃りつつ、旦那Yなりにかっこいいと思う形に整え、順調にヒゲは蓄えられていた。

今日、久々に上司と言うか、元所長に言われた事に疑問を感じ、報告してくれた。
元所長「まだ汚い顔してんのか。奥さん何も言わんのか?」
旦那Y「はい。結構気に入ってますよ(はぁ?by m)」
元所長「…じゃぁ、しょうがないか…」

おいおい…身だしなみを注意しているのでは?
だったら、奥さんの意向は関係ないでしょ?

以前、旦那Yの会社で履いていたサンダルが蛍光色で派手だからダメとか、通勤の服装等、ご丁寧に指導してくださったのはこの元所長。

ヒゲとの違いは???考えた。

身体から発生しているものだから?
どう見ても、不自然で見た目におかしいハゲの人には指導出来ないもんねぇ。。。

どうも、これに関しては、強くは言えないらしい。。。
旦那Yにとっては、非常に面白い事になって来たようだ。

これからも、所長や元所長にときどき何か言われるのをにやにやしながら楽しむのだろう。
旦那Yらしいや。
| m141 | | 19:01 | comments(0) | - | - | - |